サンプルイメージ
2017.09.06 | Works

東灘区の輸入住宅にはウィラムモリスのカーテンで上飾りでクラシックに

東灘区の輸入住宅にお邪魔しました。クラシックなお部屋にはゴージャスなカーテンでご提案。

 

スワッグバランスでお部屋を豪華に見せよう

東灘区 カーテン クラシック

神戸市東灘区のお家のカーテンの現場です。ギラギラ光るゴールドの壁紙はテシード社の輸入壁紙。窓辺までゴールドだと活きてこないのでカーテンは濃紺のウィリアムモリスのカーテンでクラシックにご提案。ご存知の通りウィリアムモリスのカーテンはイギリス製のコットンプリントのオリジナルのカーテンと川島織物セルコン社のライセンスのカーテンと大きく2パターンあります。今回はプリントだとやっぱり軽い印象になりますので川島織物セルコンのイチゴ泥棒で進めました。このイチゴ泥棒には濃紺の他にも茶系の2色がありますがここはやっぱりメインの濃紺で。レースカーテンには同じコレクションからのイチゴ泥棒シアー。のんびり屋な小鳥が綺麗に刺繍されています。そのままカーテン、レースカーテンも普通なのでここではスワッグ&テールの上飾りをデコレーション。従来よりもサイドのテールを長くしてスタイリッシュにまとめました。タッセルはにはアクセントの要素があるのでここではゴールドを飾りました。大ぶりの房タッセルはT&T社製 イギリス製。神戸市東灘区のオーダーカーテンなら大阪のSOEYへお任せください。

投稿者: 西垣 慶太

TOP