サンプルイメージ
2017.10.31 | News

イギリス製のCLARKE&CLAREKのカーテンを京田辺市のお家に。リビング編

京田辺のお家のカーテンで出張お見積りにお伺いしました。

 

京田辺市のご新築のカーテンはクラーク&クラーク

京田辺市 カーテン

京田辺市の新しいお家のオーダーカーテンの現場です。お家全体をコーディネートさせて頂きました。リ便Gぬルームにはclarke&clarkeの新作カーテンコレクションのNordicaからの素敵なエンブロイダリーの生地を使いました。窓辺を一枚のタペストリーの様に飾るイメージでローマンシェードに。新作生地のsadieはナチュラルなファブリックに丁寧に緻密に刺繍され綺麗な円を描く様にステッチされています。どこか懐かしさも感じさせるそんなカーテンです。

 

sadie by Nordica clarke&clarke

sadie-mineral

sadie-ivory

sadie-denim

sadie-citron

sadie-charcoal

Sadieは全部で5色展開で今回は綺麗なブルーのmineralを使用しました。使う色味でガラリと雰囲気が変わりますね。従来のエンブロリダリ―刺繍は少しでも無地の部分が少しはあるのですがこの生地は無地が無いほど全体的に拡がってます。価格もかなりしますが使って頂くと本当に良さが伝わってきます。レースカーテンのシェードには五洋インテックス社のインハウスからのリネンを混ぜたストライプ生地を使いました。clarke&clarkeのオーダーカーテンならオーダーカーテン専門店SOEYにお任せください。

 

 

投稿者: 西垣 慶太

TOP